【位 置】  

  本校は名古屋市の北東部,守山区にある。
  守山区の西部に位置する。
  学区の北を庄内川,南を古川が流れる。
  学区の西を国道19号線,東を龍泉寺街道が通る。また,学区をJR中央線が走り,
 「新守山駅」がある。

【自 然】
 
  学区の北を一級河川庄内川が流れる
  学区の南を人工の古川が流れる。
  名古屋市内にしては,比較的田畑が残っている地域であるが,近年は宅地化が進んでいる。
  緑豊かな児童公園が4か所ある。

【歴 史】
 
  明治22年,大永寺・大森垣外・金谷坊・川・守山が合併して,二城村が誕生した。それ
 に伴って,守山・川村・大永寺の3学校も合併し,二城村の中央,大永寺に「二城尋常小学
 校」が生まれた。しかし明治39年守山町となるにあたり,二城尋常小学校は,守山尋常高
 等小学校(現守山小学校)に併合され,「二城」の校名は消えてしまった。昭和50年4月,
 守山小・瀬古小・白沢小・鳥羽見小の4学区の一部ずつを統合して現在の地に新設された。
  また,二城小学校のすぐ東にある大永寺には小幡城主でもあり,川村城主でもあった岡田
 氏の墓碑が残されている。「二城」の名は,昔この地に二つの城があったことに由来してい
 る。その城の名を明確に示す資料は現存していないが,小幡城と川村城ではないかと推定さ
 れている